ケール・ジュース

2010年10月1日

こちらのスーパーやファーマーズ・マーケットには、わりに普通に売っているケール、一年中栽培できる生命力のとても強い野菜だそうで(栄養価も非常に高く、ビタミンAはにんじんの2倍、カルシウムも牛乳の2倍!)、そういう雑草みたいなものを食べていると死なないんじゃないか、と思っている単純なわたしは、ときどき朝のジュースに混ぜて飲んでいます。

前はサラダに入れて食べたりしていたのだけれど、味にクセはないものの、何というか硬くて食感にややクセがあるので、果物ジュースに混ぜてしまうのが一番良いみたいです。
青臭さが消えるバナナと相性が良く、写真はバナナ、りんご、オレンジを入れたもの。
こうすると普通の果物ジュースと、ほとんど変わらない味です。
わたしもダーも、果物は皮もスジ(?)も何でもそのまま食べたい方なので、ジューサーではなくミキサーを使っています。



ケールにはたくさんの種類があり、また季節によって味も違うらしいのですが、これはちょっと変わったBlack Leaf Kaleという種類。
一般的なケールよりも葉っぱが薄く、さらに緑が濃い感じ。
ちなみに、一般的に売っているケールは、こんな形をしています。

8 コメント:

モナちゃん さんのコメント...

あろちゃん、このケールって、昔、DHCでサプリの粉で飲んでいたの。ミルクに溶かして飲んでたかも。身体にすごく良さそう。

↓の天然酵母教室、わたしもいってみたい!!!!10月とか11月にパン教室を開いてもらえないか、わたしもメールを送ってみますね。

aya さんのコメント...

ケール、売ってますよね!
何者なんだろうっていっつも横目で見るだけだったんだけど、なるほど!ジュースにすると緑のミックスジュースとしておいしくのめるんですねー。しかも栄養価こんなに高いんだったら、勇気をだして(笑)、買ってみます今度♪

pocoapoco さんのコメント...

ケールって、めっちゃくちゃ栄養満点なんですよね!日本ではなかなか手に入りにくいので、粉末を買っていました。

私も生ジュースはドロドロの繊維たっぷりな触感が好きです(笑)。

christina さんのコメント...

あ、青汁!
『う~っ不味い!』っていうCMの青汁を飲んでいた私です。
ケール、売ってるんですね。
自分で作る青汁、贅沢です。
久々に青汁を飲みたくなります。

あろあろ さんのコメント...

>モナちゃん
そうそう、これ青汁の材料なんですよね。
パン教室、もう10月の予定は出てるみたいなので、先生のブログをチェックしてみてくださいな。

あろあろ さんのコメント...

>ayaさん
日本では売ってないですもんね。
これ青汁になるくらいなので、むちゃくちゃ栄養価高いみたいです。
勇気出して買ってみてください、ハハハ

あろあろ さんのコメント...

>pocoapocoさん
日本、粉末もそういえば売ってましたねー
わたしもこっちに来て初めて生でケールを見ました。
そうそう、生ジュースはやっぱりドロドロ繊維たっぷり!でないと(笑)

あろあろ さんのコメント...

>christinaさん
そうそう、あの『う~っ不味い!』っていうCM、有名ですよね、ハハハ
わたしこちらに来てから初めて生のケールに出会いました。
こっちでも「スーパーフード」と呼ばれてます~
そういえばドイツには売ってないんでしたっけ?