Miku Restaurantと夜の聖火台

2010年12月22日

夫婦ぐるみで仲良くしている東京の友達(ご主人の方)が、フライトで初めてバンクーバーにやって来ることになりました。
ダーはフライトのスケジュールが決まってから、この日を指折り数えて待っており
「あと〇日で来るね」
と、毎日うるさいくらい言い続けていました(笑)

というわけで三人で、ものすごく久しぶりにMiku Restaurant(音が出ます)に行きました。
暗すぎてロクな写真がありませんが、あいかわらずサービスもフレンドリーで、とても美味しかったです。







その後めずらしく雨が降っておらず、それほど寒くもなかったので(たぶん5度くらいかな?)、Canada Placeあたりに散歩に行きました。

これは、聖火台近くにあった大きなツリー。



夜の聖火台です。
あんまり夜に来たことがなく、こんなに青く光っていることを知らなかったけれど、なかなかきれいでした。



海側から見た聖火台。



さすがに水辺付近は風が冷たくてかなり寒かったので、ここはやはりカナダ人の心のふるさと(笑)・Tim Hortonsのドーナツを食べてもらわないと、ということで、近くのTim Hortonsに駆け込みました。

この時期は、こんなかわいい絵柄のカップになっています。



この後も家に来てもらったり、Cypress山の展望台から夜景を見たり(冬にしてはめずらしく、けっこうきれいに見えました)、楽しいひとときでした。

頼んだものを持って来てもらった上に、お土産もたくさんもらって、思いっきり「運び屋」と化していた友達。
ダーも喜ぶし、毎月バンクーバー便が入ればいいのになあ・・・なんて勝手なことを思うわたし(笑)
また来てね~

8 コメント:

mitan_boo さんのコメント...

あ、MIKUだぁー!久しぶり♪
やっぱりおいしそうですねぇー。炙り寿司、また食べたいなぁー。
聖火台、まだ健在なのですね。このままずっと残すのかな?
イルミネーション、キレイですね。

Cecile さんのコメント...

わー、続々と美味しい場所を攻めていますね。このお寿司の美しさといったら!
1度行って見たい場所のひとつです。(っていくつあるんだろ?)

aya さんのコメント...

あははー、ほんと同じツリーだけど、ここだとキラキラがもっと増してます~(笑)。海側からとった聖火台が大きいほうが聖火台の威厳が保たれて(?!)いい感じです。
私も昔クルーの友達にいろいろ運んでもらってました(^^; ほんと毎月来てほしいって真剣に頼んだこともあります(笑)。ダーさんも指折り数えて待ってることだし(かわいすぎ)ほんとに毎月いらっしゃるといいですね~♪

吉谷 さんのコメント...

おお、聖火台が光っていますね
一度見てみたいなあ、、
カップの1960年代を彷彿させるイラストが何とも素敵です
アメリカに憧れた時代の絵です
自分で描いてみたいなあ。。
むらむらっとしてきました
そんな気持ちのこもった写真をありがとうございます! 吉谷

あろあろ さんのコメント...

>mitan_booさん
いやーmitan_booさんご夫妻と行ったの、なつかしいですね~
あいかわらずなかなか美味しくて満足でした~
聖火台、このまま残すみたいですよ。
すっかり観光スポットになってます。

あろあろ さんのコメント...

>Cecileさん
ここ見た目もきれいだし、味も美味しいんですよ。
今回鯖のあぶり寿司とかいうのを食べたんですけど、すっごく美味でした。
バンクーバーってこういうのが食べられるのがすごいですね。

あろあろ さんのコメント...

>ayaさん
おそろいですね、ハハハ
海側から撮ったのはいいんですけど、海に近づけば近づくほどむちゃくちゃ寒くて、撮った後すぐに退散(笑)
航空関係の友達は貴重ですよね~
毎月3回くらい来てくれないかしらん←めちゃめちゃ勝手なワタクシ

あろあろ さんのコメント...

>吉谷さん
夜こんなに光ってるって知らなかったんですよね。
そうそう、カップはノーマン・ロックウェルみたいな感じの絵柄で素敵なんです。
吉谷さんは絵も描かれるのでしょうか。
こちらこそいつもありがとうございます!