ブルーベリー酵母

2011年9月19日

友達のブログを見て、そういえばうちにも大量にブルーベリーがあった、と思い、初めて起こしてみたブルーベリー酵母。

わたしの場合、使っているビンが悪いのか(途中で気になってビンのフタを開けすぎるのか?)、思いっきりシュワーっと発酵することが少なく、それでも少なからず出ていた泡が少しおさまり、いい香りがしてきて、ビンの底に澱のようなものがあれば完了、ということにしています。
これまでそれで元種を作れなかったことがないので、それで良しとしているのだけれど、どうなんでしょう。



このブルーベリー酵母の元種で、Whole wheatを20%ほど混ぜて焼いてみた、ローズマリー入りのパン。
しばらく水分量の高いパンに凝っていたのだけれど、これは水分60%くらいです。

あいかわらず謎のクープ(苦笑)



外はカリカリなのですが、中はカットしにくいくらいフワフワとしていました。
元種の段階から、他のフルーツ酵母に比べて、何かちょっとフワフワというかモチモチしている感じ。
というわけで、そんな元種を見ていたら触りたくなり、今回は久しぶりに手ごねです。
かなり甘みがあったのだけれど、手ごねした方が甘くなるのかなあ?



このフワフワした感じは、フォカッチャにしたら美味しいかも、と思い、こちらも手ごねで、ポテト・ハーブ・フォカッチャを作りました。
こないだBellinghamで買った、Wild Mushroom & Sageのオリーブ・オイルをたっぷり塗って(記事はコチラ)、美味しかった~



ブルーベリーといえば、今年最後のブルーベリーで作ったケーキ。
これでもか、というほど、ブルーベリーを押し込んでやりました(笑)

今年は冷夏だったし、ブルーベリーを例年ほどは食べなかったなあ。

4 コメント:

Akiko さんのコメント...

こういう丸まっこい形もかわいいねぇ♪今度やってみるよ!そうそう、シュワーってあんまり行かないよね。ネットで見たやつなんか、瓶から溢れててびっくり。どの作品もきれいでおいしそうです☆

Cecile さんのコメント...

これでもかBlueberry cake、美味しさが伝わってきます~。
皆さん修行に励まれているのね、素晴らしい。

あろあろ さんのコメント...

>Akikoさん
甘酒とかはシュワーっとあふれそうになったりしたんだけどね。
今度いっかいビンを変えてみようかな??

あろあろ さんのコメント...

>Cecileさん
ブルーベリー、もう表面が見えないくらい押し込みました(笑)
まあ修行というか、なんか好きなんでしょうねえ、パンを焼く作業が。