Bowen Island (1)

2010年10月22日

快晴だった先週の日曜日、Bowen Islandに遠足に行ってきました。

Bowen Islandは、West VancouverのHorseshoe Bayターミナルからフェリーで20分のところにある、人口およそ3,500人の小さな島です。

家からHorseshoe Bayはクルマで20分ほど、駐車場にクルマを置いて、朝一番の9時のフェリーに乗りました。
これは、フェリー乗り場への桟橋から見たHorseshoe Bayの景色、ダーがFisheyeレンズで撮りました。


(ダーの撮影)

こちらがフェリー。


(ダーの撮影)

日曜なのに、オフ・シーズンだからか、ガラガラの船内。


(ダーの撮影)

島に到着してすぐ、Killarney Lake Loopというトレイルを歩くことに。
湖をぐるっと一周するこのトレイルは、コースによって7~9キロほどの距離(湖まで行くのに3~5キロ、湖の一周は約4キロ)、標高差はほとんどなく、ハイキングというよりは楽勝お散歩コースです。
わたしたちは、写真を撮りながらぶらぶらと3時間ほど歩きました。

本当はMount Gardnerというトレイルで、もっと標高差のある、がっつりハイキングがしたかったのだけれど、17キロはちょっと長いし(ただし自転車を持って行けば、最初と最後の計6キロを歩かなくて済みます)、ダーがめずらしく風邪をひいて病明けだったので、また次回ということに。

というわけで、お散歩コースの写真いろいろ。


(ダーの撮影)





トレイルは、こういう落ち葉の中をずっと歩く感じ。





この時期、もっとたくさんのきのこ類が見られるかなあ、と思いましたが、そうでもなく、まだ少し早いのかな?



こんな開けた野原みたいなところもあります。





朝のうちは、朝露がキラキラしていてきれいでした。



ちょっとした沼地のようなところもありました。
水面に木々が反射しているのがすごく神秘的だったものの、なかなかうまく写真が撮れず・・・




(ダーの撮影)


(ダーの撮影)

こちらがピクニック・エリアから見た、Killarney Lake。
このコース、湖の周りを歩くコースなのに、実は湖があまり見えず、唯一こうやってちゃんと見えるのがピクニック・エリアだけでした。


(photographed by Eric Flexyourhead)



次回に続きます~

8 コメント:

ちづる さんのコメント...

魚眼レンズって面白いですね~!同じ写真でも全く違う趣になって良い感じ。これ見せたら絶対にウチのCoryさんも欲しいって言うだろうから内緒にしておきます(笑)
↓のお粥屋さん、私も一度食べたことがありますが美味しかったです~。今度は私もお店に食べに行ってみたいです!

aya さんのコメント...

あろあろさん、
Fishレンズの写真、ほんと楽しいですー♪
丸い金魚ばちで金魚見てるみたいで(笑)。bowen island #2も楽しみにしてまーす!
bowen island、一度行ってみたいんですよねー。こんなに素敵なとこなんですね。また晴れの週末あるでしょうか?!?!

sunshinegirl さんのコメント...

Fisheyeレンズって面白いですよね~。持ってないですけど、欲しいなあ~と思ったことはあります。が、予算外で買ってないですけど。。。

ところで、来週、ニュージーランドに行くんですけど、新しいレンズを買おうかな~ってぎりぎりになって思い始めていて、大自然を撮るときは、どのレンズがオススメでしょうか?10-22mmなどの広角レンズにするか、実は、私、標準域をカバーするレンズは、レンズキットについてたイマイチなレンズ(18-55mm F3.5-5.6)しか持ってないので、17-85mm か18-200mmもいいかな、、、と思ったり。。。カナダも大自然がいっぱいですし、アドバイス頂けると嬉しいです。

ところで、先日、日本で50mm F1.4を買ってきました!

chico さんのコメント...

Fishレンズから見るowen islandって、これまたステキですね!

最後に行ったのが、子供を持つ前だったので・・・かなり前ですね。最近はどうなったのか興味津々。次回のエントリー楽しみです。

ハイキング好きのお二人。ハイキング中は、おしゃべりしながら歩きますか?それとも黙々と歩く派ですか?
ウチは、私が一方的にベラベラしゃべりがちです(笑)。

あろあろ さんのコメント...

>ちづるさん
魚眼レンズ、風景がまた変わった感じに見えて、けっこう遊べるのよ~
うちのダンナもずーっと欲しがっていて、ようやく手に入れて毎日これで子供みたいに遊んでます(笑)
ここお店広くて車椅子OKそうだから、バスとかに乗れるようになったらいつか行きましょう!

あろあろ さんのコメント...

>ayaさん
あ、そうそう金魚鉢な感じですね、まさに。
すっかりわれわれの新しいおもちゃです(笑)
Bowen Island、オフシーズンでもけっこう楽しめましたよん。
でもやっぱりお天気がカギかな~お天気悪いとちょっとすることないかも、ですね。
うーんなんか今週末も雨っぽいし(涙)

あろあろ さんのコメント...

>sunshinegirlさん
けっこう遊べますよー
今回安く手に入ってラッキーでした♪
わたし自然を撮るときは、キャノンでなく、ダンナのオリンパス使ってるんです。
オリンパスの12-60mmというレンズで、風景などを撮るにはすごく優秀です。
ただオリンパスは光と影が混在するようなときは影が濃くなりすぎてダメなので、そういうときはキャノンの方がいいんだろうなーと思ってます。
わたしはどれも持ってないですが、みんな10-22mmはいいって言ってます。
18-200mmは、差がありすぎるのはあまり良くないんじゃないかってダンナが言ってますが、これも人それぞれなので・・・・
あまり差があるより70-200mmくらいの方がいいんじゃないかと。
17-85mmは、撮る画像によって歪みが出ることがあり、これはあんまり評判良くないです。
実際にダンナが買ったことがあり、すぐに売り飛ばしました(笑)
そうそう、あのキットレンズ、ほんとイマイチですよね、ハハハ
おお、買われたんですね、50mm F1.4!
友達もこないだ購入して、なんだかわたしはこのレンズのまわしものみたいになってます~
今知り合いに35mm F2.0を借りて撮ってるんですが、思ったよりいい感じです。
友達が35mm F1.4を持っていて、それはそれはいいレンズなんですけど、何せものすごく高いもので。
50mmは離れて撮らないといけないですが、35mmだと狭いレストランでもけっこう食べ物が撮れたりしますね。
でもどちらかひとつ選ぶとしたら、わたしはやっぱり50mmかなあ(しかも F1.4限定で)。

あろあろ さんのコメント...

>chicoさん
レンズ、すっかりおもちゃと化しております、うはは
フェリーとかの料金とかが上がったくらいで、ほかはそんなに変わってないんじゃないでしょうか??
ハイキングは最初はけっこう話したりしてますが、がっつり行くときはもう息が切れて、話どころじゃありません(笑)
うちはでも基本的に、家にいるときはダンナの方がしゃべってますねー
人見知りするので、外に出るとおとなしいんですけど(苦笑)