Photo Exhibition - Disaster&Recovery

2012年3月15日

在バンクーバー日本国総領事館の主催する写真展・Disaster&Recoveryを、覗きに行って来ました。











見ていてつらくなる写真もありますが、「Recovery」という題の通り、希望の光を感じる写真が半分ほど。

ダウンタウンのHSBCビルのギャラリーで、3月23日までやっているみたいです(入場無料)。

2 コメント:

Colza さんのコメント...

もし機会があったら見に行ってみますね。
1年前の災害のことを覚えている外国の人は少ないですから、いろいろと考えられるいいチャンスですよね。
確かに写真を見るのは辛いと思うけれど、私も日本人としてこの災害への思いを風化させないようにしないとなあと思います。
そうそう、この前電話したのにメッセージの超さなくてごめんなさい!そのあともすっかり忘れてしまって〜
Hさんの電話番号を教えてもらえるかな〜って思ったのーです。気持ち悪かったでしょう。ごめんなさいね〜

あろあろ さんのコメント...

>Colzaさん
けっこう立ち止まってみてる人いましたよ。
カメラ好きとしては、どんなカメラとレンズを使ったんだろう??とかも考えながら見てました。
え、電話くれたの??
何もメッセージとか残ってなかったけど?
全然知らなかった・・・ごめんなさい~